鳶色の会

Tobiiro-no-kai



鳶色の会とは

 

鳶色会は、6人の艦船模型好きが集うサークルです。

会の名前は、帝国海軍の造船官に割り当てられていた兵科色からきています。

 

Tobiiro-no-kai is a club of the ship model in Japan.

The meaning of the Tobiito is dark brown.
It was the arm of the service color of the Imperial Japanese Navy shipbuilding officer.

Contact     tobiiro@outlook.jp


お知らせ 


2023.2.15

○ 作品追加

 

  秋山会員制作の 1/350 航空母艦「隼鷹」アップしました。

  1944年仕様のハセガワのキットを改造し、1945年時として制作しています。

  行き届いた考証と、空母マイスターとしての細部の工作が楽しめる作品に仕上がっています。

  どうぞご覧下さい。

 

↓ 下の写真をクリック


2023.2.15

○ 作例掲載

 

   本日発売の「艦船模型スペシャル」No.87号に、以下の鳶色の会会員の作例と記事が掲載されています。

渡辺会員

・トランペッター 1/700 ヨークタウン

・タミヤ 1/700 ボーグ

棚家会員

・USSレキシントン博物館訪問レポート

・トランペッター 1/700 イントレピッド

どうぞご覧下さい。


2022.11.15

○ 作例掲載

 

   本日発売の「艦船模型スペシャル」No.86号に、以下の鳶色の会会員の作例と記事が掲載されています。

渡辺会員

・ホビーボス 1/700 強襲揚陸艦ワスプ

早野会員

・オレンジホビー 1/350 ドック型揚陸艦 ハーパーズフェリー

・リアルな海の作り方

山口会長

・トランペッター 1/350 ミサイル重巡洋艦 ピョートル・ヴェリーキー

棚家会員

・欧州フリゲート事情

・タコム 1/350 フリゲート ハンブルグ

・Dodoモデル 1/700 フリゲート バーデン・ヴュルテンベルグ

・Dodoモデル 1/700 フリゲート アイヴァー・ヒュイトフェルト

・Dodoモデル 1/700 フリゲート エファーツェン

どうぞご覧下さい。